×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

子どもが進研ゼミ「チャレンジ」を始めました

    

子どもが進研ゼミ「チャレンジ」を始めました

今年に入り3年生に進級した長女。
これからは、勉強もだんだん難しくなるから、何か良い勉強方法がないか検討していたところ、
進研ゼミの「チャレンジ」を始めました。

 

これ↓

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
>>お子さまの教科書に合わせた教材で、わかりやすく理解できるようにサポート【進研ゼミ小学講座】

 

 

でも、進研ゼミ「チャレンジ」に落ち着くまでは、結構長かった・・・

 

 

通信教育がいいのか、はたまた「通うタイプ」がいいのか、
結構悩んで、無料体験にも結構行ってました。

 

 

色々行ってみた感想をお伝えしていきたいと思います。

どの勉強方法がいいのか?

基本的に、勉強するタイプとして「通信」か「通学」の2タイプになると思いますが、
それぞれに、長所・短所があるんですよね。

 

 

まず、我が家では近所にある「学研」にも、入りました。
結果的には、2か月程度で辞めてしまったんですが、これは子供が辞めたいと言う訳でなく、
「効率が悪い」との事で、辞めました。

 

 

詳しく言うと、とりあえず、ずっと出されたプリントをやっているそうです。で、できた人から採点をしてもらう。たったこれだけのようです。しかも、休みの融通が利かない。

 

 

こんなんだったら、やっている意味がないな、との事で辞めちゃいました。